永島 幸弘さん

永島 幸弘さん

永島幸弘さんインタビュー


自分自身の成長、ビジネスの成功、それらの本質がBNIにあります

カテゴリ:インターネット集客
永島 幸弘さん

Q.BNIに加入したきっかけを教えて下さい。

A.私は50歳の頃、起業し、独立しました。それまではサラリーマンとして会社勤めをしていたため、起業にあたり人脈を作ろうと、様々な異業種交流会に参加していました。ある時、渋谷のチャプターにビジターとして参加する機会がありましたが、ビジネスの商圏を横浜近郊と決めていたため、渋谷のチャプターには加入しませんでした。

後日、別の異業種交流会で知り合った社労士の方からお誘いを受け、当時立ち上げ中だったBayチャプターに見学に行くことになりました。あくまでお付き合いのつもりで見学に伺ったため、加入するつもりはありませんでした。事前説明会に参加してみると、とても雰囲気がよく、またチャプター立ち上げのタイミングだったことにメンバーとの一体感を感じて、まずは一年やってみようと思い、加入しました。Bayチャプターの立ち上げメンバーとして6年間継続し、今年で7年目を迎えます。

Q.永島さんは発足当時からBayチャプターに所属しておられますが、長年メンバーを続けている理由を教えてください。

A.もともと、一度始めたことを途中で辞めるのが好きではないのですが、一番の理由はルールが厳しいからでしょうか。BNIは毎週のビジネスミーティングへの出席や、メンバーへビジネスの紹介をコンスタントに行なうことなどが基本的なルールとなっており、ビジターさんによってはそういったルールがネックとなって、加入を悩んでしまわれる方もいらっしゃいます。

私にとっては自分自身の成長、ビジネスの成功、それらの本質がBNIにあります。

Q.BNIに加入して良かったと思うことを教えてください。

A.公私ともに、深く付き合える人ができたのがとても良かったと思います。ビジネスを紹介するためには、ベースに信頼がなくてはいけないので、単純に毎週のビジネスミーティングに出席していれば良いという訳ではありません。

中小企業の販売促進は、やはりクチコミを活用するのが一番良いので、BNIのように短期で信頼性を構築するためのしくみが整っている場はとても貴重だと感じています。

Q.BNIに加入してほしい方は、どういった方々ですか?

A.Givers Gainの理念に共感できる方というのが前提ではありますが、起業したばかりで、向上心がある方が向いているかと思います。

私にとってのBNIは、ビジネスを行なう上で必要なことが学べる、ある種のビジネススクールのような位置付けでもあります。特に、業界に詳しくないメンバーの前で毎週プレゼンテーションを行なうことは、見込み客の方に、どのような話をしたら伝わりやすいかを考える練習にもなります。

また、定期的に開催されているトレーニングで信頼関係を築く方法を学ぶことができますし、私たちもそういった向上心のある方々のお力になれるかと思いますので、これからビジネスを立ち上げて大きくしていきたいと思っている方と、Bayチャプターを共に成長させていければと思います。是非一度、見学にいらしてください。

 

戻る

定例会スケジュール

12月 2018
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
« 11月   1月 »

Facebook

PAGE TOP