BNIとは

BNIとは

BNIの目的と概観

BNIは、チャプターと呼ばれる数十人の経営者や事業主からなるグループに、ビジネスの各専門分野から1名のみに加入が認められる異業種交流組織です。BNIチャプターの唯一の目的は、そのメンバーのビジネスの継続的な売上アップにあります。

BNIはこの種の組織としては世界最大級で、現在世界73ヶ国にも及ぶ国と地域(2018.4月現在)で8,300を超えるチャプターにおいて、23万人以上もの経営者や事業主が紹介を通じて継続的に新規ビジネスを獲得しています。
日本国内においては、1都2府16県、240を超えるチャプターで8,000人を超えるメンバーが活動しています。(2018.4月現在)

BNI直近1年間で1,300万件を超える数のリファーラルと呼ばれる紹介を交わし、その結果とし1兆5,000億円にも及ぶビジネスがメンバーの間で生み出されています。
BNIはギバーズゲイン(Givers Gain)をその理念にしています。
「与えるものは与えられる」つまり、「自分よりもまず他人にビジネスの機会を与えることによって、自分にもビジネスのチャンスが巡ってくる」という考え方です。

BNIのメンバーは、所属するチャプターの全メンバーの名刺をファイルに入れて持ち歩いています。
取引先や友人、知人との会話の中で、チャプターのメンバーが提供しているサービスや商品に関心を持っているとわかったときに、そのメンバーを個人的に紹介することによって、その人とメンバーの両方の役にたつことができます。

BNIに参加するメリット

BNIの意欲的なメンバーになることで、30名以上の優秀な営業スタッフを持ち、その先の無数のクライアントにプレゼンをする効果が期待できます。
なぜなら、仲間のメンバーがあなたの名刺を持ち歩き、人と会うたびにあなたのことを紹介し推薦してくれるからです。
その紹介してくれたメンバーには給与を払う必要がないばかりか、紹介手数料を払う必要もありません。

BNIは、体系的なビジネス支援環境を提供しています。
そのなかで、地元の経営者や事業主が集まって強い信頼関係を築き、新しくて効果の高いマーケティング術を学び、それを実践していく結果として、お互いに大きなビジネスを生み出しています。

更にこのプログラムは、効果的なビジネス・プレゼンテーション・スキルの習得や、リーダーシップの実践など、副次的な価値も提供しています。

73ヵ国に拡がる異業種専門家ネットワーク

BNIはその組織の理念を持っています。それは、”ギバーズゲイン”(Givers Gain)『与えるものが与えられる』というものです。「人に与えることで自分も与えられる」・・・つまり、一人一人が”貰う”ことよりも”与える”ことに焦点を当てることで、より大きなビジネスを生み出すという考え方です。

98%の事業者が”紹介”というものの重要性を認識しているにも関わらず。それをマーケティングの有効な手段として位置づけ、具体的な戦略を持っている人はほとんどいません。

”質の高い紹介”を継続的に得る方法を見出すためにメンバーはプレゼンのスキルアップをはかります。BNIは、その最先端の紹介(リファーラル)マーケティングの仕組みを創り上げるために24年以上もの歳月を費やしてきました。その結果、現在では体系的で高度に洗練されたこのマーケティング手法を、BNIのメンバーが使って、高い効果を上げる事が可能となっています。

グローバルな組織の一員として、世界中のBNIチャプターが経験し、学んできたことを共有できることも大きな魅力となっています。

BNIのメンバーは、仲間と協力しあうことによって、ひとりでは決して達成することができないレベルまでビジネスを伸ばしています。

アイヴァン・マイズナー博士出版の書籍『リファーラルマーケティング』

年間1兆円のビジネスが生まれ、「最も費用対効果の高いマーケティング」と称賛された全米ベストセラーが遂に日本上陸!
~世界60ヵ国18万人が活用する体系的にビジネスを成長させる仕組み~
本書の魅力は、リファーラルマーケティングをより深く理解し、BNIチャプターをプロモーションをするための強力なツールです。
本書は、BNIの創立者であるアイヴァン・マイズナー博士が初めて出版した『The World’s Best Know Marketing Secret』の第4版の日本向けエディションとなっています。日本語版では、大野真徳ナショナルディレクターを共同著者に迎え、日本の読者がより深く内容を理解できるよう、監修がなされています。

 

定例会スケジュール

8月 2018
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
« 7月   9月 »

Facebook

PAGE TOP